MENU

私は以前まで、毎日1箱から1箱半のタバコを吸う生活を20年近く続けてきました。
今は禁煙に成功し、もう5年以上もタバコは1本も吸っていません。

 

タバコを辞めたのにはいろいろな理由があります。
いつも喉の調子が悪く痰がからんだようになることや、歯がヤニで黄色くなってしまうことが主な理由です。

 

特に、前歯がタバコのヤニで黄色くなっているのは、ずっと以前から気にしていました。
歯磨きでは、「歯を白くする」という宣伝文句でお馴染みの安い歯磨き粉を使っていましたが、ほとんどヤニ取りの効果が感じられません。

 

前歯の中で、特に黄色くなっている部分を何十回も歯ブラシでブラッシングしても、やる前と全然変化がないので、これは無理だと諦めました。
同じ部分を歯ブラシで磨いていると歯茎がヒリヒリしてしまうだけで、家庭でヤニ取りをするのは無理だと思います。

 

その後、たまたま虫歯になったため歯医者に通うことになったのですが、そのときに先生に「ヤニ取りしてもらえますか?」と軽い気持ちで質問してみました。
そうすると、簡単にできるという返事です。「なんなら今からやりますか?」と言われ、その場の流れでヤニ取りをやってもらうことになったんです。

 

先端にローラーのようなものを取り付けた機械で、歯の表面を磨いてもらいました。
痛みは全くありません。おそらく時間は5分ほどだったと思います。

 

先生に手鏡を渡され、前歯を鏡で見てみるとヤニが綺麗に落ちていました。
こんなに簡単にすむのなら、もっと早くやっておけばよかったです。

更新履歴